intipujol blogs

新聞購読を辞めて変わったこと

最近、我が家では新聞の購読を辞めました。子供の教育や家庭の在り方としては新聞を取っている方が良いと思うのですが、結局ほとんど目を通さないことが多くなってしまったのです。なので消費税アップのタイミングに合わせて思い切って購読を辞めることにしたというわけです。 新聞の購読を辞める前からも広告にすら目を通さないことが増えていましたが、たまにはやっぱり広告があった方が助かると思う事もあります。

今は時々インターネットで地元のお店の広告を閲覧していますが、毎日チェックしているわけではないので特売品を見逃していることも多いです。 広告でお得な商品の情報をゲットする為に新聞を取っている家庭は結構多いですよね。毎日チェックしているわけではなくても、時々お買い得品が見つかるとやっぱり嬉しく感じます。上手にお買い得品を買い求めていけば、節約にも繋がります。
以前我が家で取っていた新聞は、1か月で3000円弱でした。税率アップで3000円を超えるようになってしまったので、新聞を取ることで上手に3000円以上の節約に繋がれればメリットはあったと思います。ただ、現実的に毎月3000円の節約になっていたかというと、だいぶ怪しいです。

広告のチェックが行き届いていないのでお得に買えていないものも多いですが、広告を見て毎日のように買い物に行くよりは、1か月の出費は抑えられているような気もします。 ただ、子供が欲しがるおもちゃの限定品に関する情報が広告から得られないのは辛いですね。新聞を辞めたことで今一番困っているのは、多分子供のおもちゃ情報かもしれません。


Categorised as: ログ


Comments are closed.